トップ >> 求人を見る際気を付けて!

求人情報に掲載されている情報

求人情報を見る際に気をつけなければならないことがあります。まずは給与の表記です。たいていの場合は、額面上での給与が記載されているものなのです。額面上の給与と実際に手元に入ってくる給与は違いますので、注意しましょう。また、よく社会保険完備と書いてあるでしょう。なにがその中にふくまれているかといいますと、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険のことです。また、求人情報に掲載されている雇用形態がどうなっているかにも注意しましょう。企業とどのような雇用形態で契約するかによって、今後の身のふり方も変わる場合があります。

求人情報の疑問は面接で解消

求人情報を見る際には週休2日制とかいてあるものと、完全週休2日制とかかれているもののふた通りあります。このふたつは全く別のものです。週休2日制とは、ひと月のうち最低1週は2日休むことができるというもので、完全週休2日制は、年間を通して1週間のうち必ず2日は休めるという意味である。それぞれ、かならずしも土日が休みであるという意味ではないことがあるので、面接の際にたずねてみよう。また、求人情報によく掲載されている内容は、曖昧な表現が多いです。こうした疑問点は面接の際に必ず聞いておきましょう。あとから聞いてない!なんてことのないように。

働くための準備情報