トップ >> 都心の求人情報を探す

地元で求人を探してUターンで戻る

近年よく耳にするのがUターンです。ほかにもIターンやJターンなんていう言葉もあります。Uターンとは、例えば地方出身の方が都会の大学に進学し、そのまま都会で就職し、そのあと求人を探して地元で転職するというものです。そして、Iターンとは、例えば都会出身の方が都会でそのまま就職し、そののちに地方で仕事を探すというもの。また、Jターンは田舎出身の方が都心で就職し、そののちに出身地とは違う他の地方に行くというものです。いずれにしても、都会から地方に行くというものです。求人探しにご活用ください。

現場を見て求人に応募する

まだ小さい子供がいる主婦が仕事の求人を探す場合は、できるだけ自宅から近い事と、比較的短い時間の勤務でも可能なことが優先されるでしょう。そうすると、お昼の忙しい時間帯の飲食店勤務か、決まった時間にきちんと業務を終了することができる工場勤務の求人などが便利です。ですが、そういったところは勤務している人も同じような年代の主婦ばかりということも多いので、人縁関係に悩まされることもあります。ですから、近い場所であれば外からだけでも建物を見に行くといいですし、実際に働く環境なども事前に知っておくといいでしょう。

働くための準備情報